子供の質問

アダルトチルドレンと教えてもらい、それからの日々の事など。

告白

久しぶりのブログです。 一体何から書いたらいいのやら…。苦笑 本日は思うままに、率直な気持ちを書きたいと思います。 父が母(たまに私や兄)に対してするモラルハラスメント、言葉の暴力… 私の子供の頃からの食卓の記憶というのは、トラウマでしかありませ…

第2の人生

ずいぶん久しぶりの更新となりましたね。 ここのところ、統合失調症の症状がひどく、弱っていました。 今回ご紹介したいのは、越智啓子さんという、ちょっと変わった精神科医の方の書籍。 インナーチャイルドについても書かれてありました。 写真が暗くてす…

親の精神状態に左右される子供達

久しぶりの更新ですね。 すみません、統合失調症の症状が、どうやら進行し始めたようです… 今回は、ある本をご紹介します。 久しぶりに図書館へ行った折に見つけたのですが、 "親が精神疾患を抱えている子供達" に向けて書かれた本です。 子供時代に出逢いた…

親が変わる時は、親が変わろうとした時

2017.1.18 一昨年の9月というのは、私にとって非常に辛い時期でした。まだ実家に住んでいたのですが、父の言動に神経をすり減らしていたと思います。 そして10月末に、当時勤めていた会社の近くに引っ越しました。 私は…てっきり母もついてくるものだと勘違…

☆作品紹介「!?」第7回

http://www.chiisaikaisha.com/monster.html チイサイカイシャのウェブマガジン、 "モンスター" にて連載中の「!?」第7話が公開されています。 "目次へ" で、過去のお話もご覧いただけますので、 是非ご覧下さい◎ 今回は前触れも無く視えることのある目玉…

会社のストレスチェック

昨年から50人以上(…だったでしょうか?)の企業には、ストレスチェックというものが義務付けられました。 私も昨年の6月(ちょうど…普段なら何てこと無い人間関係で抑うつ症状になりたての頃でした。苦笑) その6月に、通常の健康診断と共にストレスチェックも…

なぜ兄妹(きょうだい)の中で私だけ…?

遅くなりましたが、 明けましておめでとうございます◎◎◎ お正月は皆さん如何お過ごしでしたか? 私は食べ過ぎて今… 自分のお腹に睨みを利かせています、苦笑。 さて、お正月といえば多くの家庭では家族が集まりますね。集まるというか、揃うというか。 私に…

☆作品紹介「!?」 第6回

今年も残すところわずかになりましたね。。 今回は、チイサイカイシャのウェブマガジン "モンスター"にて連載中の 「!?」第6話が公開されましたのでお知らせです◎ どうぞご覧ください。 http://www.chiisaikaisha.com/monster.html 今回はアダルトチルドレ…

他者満足、ではなく自己満足。

前回病院に行った際、 診察室に入るなり私は "クリスマスツリーから拍手が聴こえます!" と主治医に話したんです。 「あ、そうですか。」 と、いつもの調子で応えてくれたのですが、笑 何でしょう…すごく嬉しかったです。 同時に、完全に "ヤバい人" だな…と…

親に出来ないことで無価値観を救おう。

2016.12.11 私は日本習字を小学1年生の頃から習っています。 子供の8段位を取得し、高校卒業と同時に一旦お休み…8年ぶりに再開して、現在成人漢字部の5段です。 以前記事でも触れましたが、5段以上となると毎月の課題で昇段…とはいかず、昇段試験を受けねば…

飛び出せAC!

2016.12.1 アダルトチルドレン(AC)にとって、 何が大切なことなのかと考えてみました。 私が考えるに、 家庭=自分の居場所 と、"位置付けしない" ことです。 世界は広いということ。 私はまだパスポートすら持っておらず、海外に行った経験はありませんが……

母が自由に生きていると、私(子供)は嬉しくなる。

2016.11.29 (母と2人でディナーに行きました◎) 1人旅を終えて、父がしばらく出張との知らせを聞き、数日実家で過ごしていました。 モラハラの "マインドコントロールが解けた" と話す最近の母は、とても元気です。そしてなにより、 自由に生きているように見…

☆作品紹介 「!?」第5回

チイサイカイシャのウェブマガジン、 "モンスター" にて連載中の「!?」第5話が公開されてます。 http://www.chiisaikaisha.com/monster/asu/index.html 今回は私の高校時代のお話です。 アダルトチルドレンとは何ら関係ないようですが〜 実はお話の中に出…

"感情をすり替えない"

2016.11.16 (旅でお世話になった友人と友人の彼女さん。 彼女さんは、何か拾ってきたようで 「あすさん!とっても良い匂いがする!」 と、可愛らしい笑顔を見せてくれてテーブルにそれを飾っていました。 …素敵な女性だ。。) さて、 今回は先日のカウンセリ…

旅で出会った「お母さん」

2016.11.19 17日から21日まで、広島県の尾道市へ旅に出ていました。そこに住む友人達の支えを受けながら、本当にたくさんの、嬉しい発見があった旅でした。 今回の記事では、旅の最終日… 泊まっていたゲストハウスでお会いした「お母さん」についてお話出来…

AC旅の支度で学んだこと

2016.11.10 友人達の勧めもあって、木曜日から4泊5日、 広島の尾道に一人旅に出ることになりました。 旅の支度をし始めて、 私は大切なことを学びました。 アダルトチルドレン(AC)において、希薄になっている3つの重要素…自分で ・感じること ・考えること …

AC私の様々な依存〜お客様依存〜

2015.9.17 アダルトチルドレン(AC)の私には、様々な依存症があります。 主な物を挙げてみましょう。 専門家ではないので勝手に名前をつけました。笑 ・カフェイン依存(珈琲) ・ニコチン依存(煙草) ・クレーンゲーム依存 ・糖質依存(甘いもの) ・"お客様" 依…

[紹介]モラハラカウンセラーさんのブログ

長年モラハラを受け続けてきた私の母が、 一体なぜ "回復" 、"克服" 、或いは、 母の言う通り "マインドコントロールが解けた!" とまで実感出来るようになったのか… 母は娘の私がアダルトチルドレンであることを知り、日々悪化する娘の症状、母自身過去と現…

AC怒りMAXの時の対処法

2016.10.14 子供時代を思い返した時… トラウマがフラッシュバックした時… 困りますよね。 私の場合は最初に泣きじゃくり、(当時のインナーチャイルドでしょう)その後に訪れるのは、 怒り 憎しみ 論破したい etc… しかし、鮮明すぎる程覚えている当時の光景… …

1人個展 "振り返る行為"

久しぶりにブログを見返してみると、 自分でも気付かされるものがありました。 "振り返る" こと。 始めたばかりの記事の中で、私は色んなものを取っておくように…保存しておくように勧めています。 過去を振り返るために、と。 私には、沢山の絵が残っていま…

モラハラを脱出した母への戸惑い

長年私の父…夫のモラハラに遭っていた私の母ですが、 今随分と回復しています。 以前書きましたが、母はモラハラカウンセラーの方のブログを日々チェックし、自身の体験と重ね合わせているようです。 その中で着実に、カウンセラーさんの考えやアイデアを取…

☆作品紹介 「!?」第4回

チイサイカイシャのウェブマガジン、 "モンスター" にて連載中の「!?」第4回が公開となりました。是非ご覧頂きたいです。 http://www.chiisaikaisha.com/monster.html 今回は先日の病院を終え、薬局での出来事…。 主治医からかけてもらった言葉をふと思い…

モラハラ夫のQ

家庭内で起こった出来事、 それを私は鮮明に記憶しています。 トラウマです。 "調子が良かった" 時期 =自分のために頑張れた日々の後に訪れた、家庭内でのトラウマのフラッシュバック。 一度思い出すと、出るは出るは、 全部思い出してしまうんですね。 非…

"楽しみもしないし、期待もしなくなった"

アダルトチルドレン(AC)の私には、 ある "ストッパー" があります。 困ったことに、そのストッパーによって、私は折角自分で "やりたい" と感じた後に、ブレーキをかけてしまうんです。 しまうんです…と言ってみたものの、具体的にイメージ出来るようになっ…

ACの生きづらさは気質の問題か?

こんな本を見つけました。 「敏感すぎる自分を好きになれる本」 著者: 長沼睦雄 青春出版社 HSP気質…というのをご存知でしょうか? H(High) S(Sensitive) P(Person) 直訳して "とても敏感な人" 最近ネットでも記事になるようになった、HSPという言葉。記事を…

☆作品紹介 「!?」第3回

チイサイカイシャ ウェブマガジン、 "モンスター" にて連載中の「!?」。 第3回が公開されました。 http://www.chiisaikaisha.com/monster.html 今回は未だアダルトチルドレンという言葉も知らない、精神科にも行っていない、 私が東京から戻って古着屋で働…

大きな声にビックリするAC

2016.9.2 昨日、久しぶりにカラオケに行きました。 ヒトカラ=1人でカラオケ です。 決して上手くは無いのですが、 ヒトカラは好きです。 東京にいた頃も、色んなネガティヴに襲われること、落ち込むことが度々ありましたが、そんな時はよくカラオケに行って…

自分との対話

今、久しぶりにキャンバスに絵を描いています。 (手に持っているものは、アクリル絵具の乾きを遅らせるアイテム…!元々油彩を習っていた私には、アクリル絵具の乾きの速さには凍りついていました。 コレを使えば、油彩のようなタッチで、キャンバスの上で混…

過度な心配が招くものとは?

私の父は、物事を大袈裟に話したがります。 おそらく、話すだけでなく大袈裟に物事を受け止めていると、私は感じています。 よく父が話していたことは "いつも最悪の結果を想定しているから、俺は失敗しない" これが、大嘘だと私が気付いたのは、つい最近で…

見捨てられ不安

アダルトチルドレンの心の中には、 子供時代、そして今でも多かれ少なかれ持っている不安の1つとして 「見捨てられ不安」 コレがあるんじゃないかと思います。 心理士さんのカウンセリングを受ける際、 私は父のことを悪く言うことはあっても、母に対しては…