読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供の質問

アダルトチルドレンと教えてもらい、それからの日々の事など。

[紹介]モラハラカウンセラーさんのブログ

夫のモラハラは子供の目にどう映るのか アダルトチルドレン記録

長年モラハラを受け続けてきた私の母が、

一体なぜ "回復" 、"克服" 、或いは、

母の言う通り "マインドコントロールが解けた!" とまで実感出来るようになったのか…

 

母は娘の私がアダルトチルドレンであることを知り、日々悪化する娘の症状、母自身過去と現在を照らし合わせ、

それまでには無かった「行動」に出てくれました。

 

モラハラ関連の本を読んだり、ネットで調べたり、

モラハラ加害者の特徴とも言える

自己愛の強すぎる人=自己愛性人格障害についての本も読みました。

 

長年行動までにいかなかったのは、

やはり母自身が

モラハラの被害者=ターゲットになっていることに気付いていなかったからでしょう。

 

そして私…娘の精神的な深い闇を…

見ようとし、考えようとし、更には、

 

母が全て思い出してしまったからだと思います。

これまで家庭内で起こった、様々な日常…

その日常というものが、やはり世間とは、

よそのお宅とは全くの別物であり、

父…夫の人間性について追究するキッカケになったと私は考えています。

 

母はJoe(ジョー)さんというモラハラカウンセラーと呼ばれる方のブログを熱心に見ています。

 

http://profile.ameba.jp/moraharagekokujo/

離婚しないモラハラ対策カウンセラー

Joe(ジョー)さんのブログ

 

Joeさんのプロフィールを読ませて頂くと、

私の育った家庭環境と似ている点が多いと思いました。そういった意味で、Joeさんはアダルトチルドレン…いえ、アダルトサバイバーではありますが、彼は日々モラハラについての記事を書き、モラハラに苦しむ方の声に耳を傾けていらっしゃいます。

 

主にモラハラ被害者…

私の場合は母になりますが、モラハラ被害者に向けての記事です。

しかし、モラハラのある家庭環境で育った方も、共感できる部分が多くあるのではないかと私は考えています。